プロフィール
キャンドル作家Maiko
キャンドル作家Maiko
東京のキャンドルスクールを卒業後、
都内有名ホテルやクラブ、カフェなどで、キャンドルデコレーション、
学校・イベントなどでキャンドル教室を行う。
和歌山でもキャンドルの持つ魅力、キャンドル作りの楽しさを伝えたいと、 12年ぶりに帰郷。

カルチャースクールやアトリエで、キャンドル作りを教えたり、
イベント・女子会などどこへでも飛んで行き、出張教室をしています。
その他、屋外イベントなどで販売したりしてます。

-製作-
飾ってかわいいだけなら、キャンドルではなくていい。
灯してこそ美しいキャンドルを、というのが私の基本理念です。
「蝋」を使って造り、「火」を灯して仕上げる。
他の素材では表現しきれない世界を、深く追求していきます。

-出張教室&ワークショップ-
出来上がった瞬間の、皆様の笑顔と「わぁ綺麗!」という歓声が大好きです。
簡単だけど個性がでるキャンドル作り。
丁寧にわかりやすく和やかに、
キャンドル作りの楽しさ、灯すことの感動を知って頂くため、
出来上がった後の皆様の笑顔を楽しみに指導致します。

NPO法人・キャンドルアーティスト協会 正会員
Candles artist Maiko
Phone  050-5884-2743
E-mail  maiko@candress.net
HP http://candress.net

★主な出店・メディア出演★

2012年1月15日 和歌山新報掲載

2012年01月24日 wbs和歌山放送 もっと、つれわか!出演

2012年2月14日 NHK総合 明日の輪出演

2012年2月15日 NHK総合 ぐるっと関西おひる前出演

2012年3月25日 片男波音画喰祭出展

2012年4月11日~15日 ゆあさ行灯アート展
キャンドルデコレーション出展・作品展示販売


2012年4月22日海南サンデーマーケットに出展

2012年5月3日・4日芦屋アートバザールに出展

2012年7月テレビ大阪主催大阪アートバザールに出店

2012年8月和歌山・高野山ろうそく祭りにてキャンドル教室

2012年9月J:COM放送「ココらぼ」出演

2012年10月和歌山放送「ヘンリー・TONPEIの今夜もハイボール」出演

2012年11月東京ビッグサイト「TOKYO DESIGN FESTA」出店

Luxury Collection Vol.1出展
2012年12月9日

Luxury Collection Vol.2出展
2013年2月11日

シュシュマーケット Vol.15出展
2013年3月20日

ART&HANDMADE BAZAAR in KOBE出展
2013年5月3・4日

近鉄百貨店和歌山店出展
2013年5月5~12日

名古屋クリエーターズマーケット出展
2013年6月29・30日

近鉄百貨店和歌山店出展
2013年8月16~21日

日本テレビ
「行列のできる法律相談書~各界で活躍するイケメン&美女スペシャル~」に出演

Luxury Collection Vol.3出展
2013年9月16日

和歌の浦アートキューブ10周年イベント出展
2013年11月1日

シュシュマーケットvol.16出展
2013年11月4日
オーナーへメッセージ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 12人

和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ

2012年04月27日

★キャンドルの芯について★



どーもどーも
あ~猫日記の人ね、とおもわれがちなので
連続して本職のことでも書こうと思います。(*´∀`*)

新しい芯を仕入れたので
どうでもいいボディを作って
お試しお灯しTIMEです。

キャンドルの芯というのは
びっくりするくらい種類があるんですよ。
太さもいろいろありますが、
形や組み方がとてもたくさんあるのです。
で、その中から
このキャンドルにはこれがいいかな~
でもロウだまりの大きさはこっちだしな~
とか
試行錯誤して選ぶんですね。
そんな感じでまず第一のひと手間。

上の写真、このふたつだけでも、実は全然芯の種類が違います。
わからないと思いますが。。。

で、見た目にも明らかにわかる特徴的な芯はこれ。



木でできた芯。
灯すとパチパチと
優しい自然の音がします。
森の中で焚き火をしているような
ログハウスの薪ストーブをみているような。

炎の灯りにも増して
癒し効果があります。

まだまだ珍しいのでおすすめですよ♪
これも色々な形、カラーで発売中です。
芦屋のアートフェスにむけてストックしてるので
和歌山店では品薄ですが。。。汗
もし気になるからがいらっしゃったらご連絡くださーい★

で、よく、
タコ糸とかでも作れますか?と生徒さんから聞かれるのですが
絶対やめたほうがいいです。
古くなったキャンドルをばらしてご自身で再生させている方も、
キャンドルはキャンドル用の芯を使用して作って下さい。
できないことはないですが、
ススがでますし、火の安定性が悪く、火が大きくなる場合があるので危険です。

キャンドルをつくる場合、
何にせよ
「キャンドル専用」というものがあります。
顔料にしろ、アロマにしろです。
でないとどうなるか・・
また今度お話したいと思います★



ほら、
あたしがキャンドル作家だってちょっとは信もらえましたかねicon10

猫日記もがしがし書きますけどもicon22

同じカテゴリー(キャンドル)の記事画像
★本日モスバーガーでキャンドルナイト開催★
★キャンドルリースワークショップin Mano cafe★
★紀の国住宅展示場にて無料キャンドル作り体験開催★
★ぶらくりHAPPY HALLOWEEN出店★
★この冬作ってみましょ!!★
★キャンドル教室in橋本★
同じカテゴリー(キャンドル)の記事
 ★本日モスバーガーでキャンドルナイト開催★ (2014-12-23 12:38)
 ★キャンドルリースワークショップin Mano cafe★ (2014-12-18 14:01)
 ★紀の国住宅展示場にて無料キャンドル作り体験開催★ (2014-12-09 22:34)
 ★ぶらくりHAPPY HALLOWEEN出店★ (2014-10-14 15:15)
 ★この冬作ってみましょ!!★ (2014-09-19 21:00)
 ★キャンドル教室in橋本★ (2014-09-19 14:39)

Posted by キャンドル作家Maiko at 10:00 │キャンドル