プロフィール
キャンドル作家Maiko
キャンドル作家Maiko
東京のキャンドルスクールを卒業後、
都内有名ホテルやクラブ、カフェなどで、キャンドルデコレーション、
学校・イベントなどでキャンドル教室を行う。
和歌山でもキャンドルの持つ魅力、キャンドル作りの楽しさを伝えたいと、 12年ぶりに帰郷。

カルチャースクールやアトリエで、キャンドル作りを教えたり、
イベント・女子会などどこへでも飛んで行き、出張教室をしています。
その他、屋外イベントなどで販売したりしてます。

-製作-
飾ってかわいいだけなら、キャンドルではなくていい。
灯してこそ美しいキャンドルを、というのが私の基本理念です。
「蝋」を使って造り、「火」を灯して仕上げる。
他の素材では表現しきれない世界を、深く追求していきます。

-出張教室&ワークショップ-
出来上がった瞬間の、皆様の笑顔と「わぁ綺麗!」という歓声が大好きです。
簡単だけど個性がでるキャンドル作り。
丁寧にわかりやすく和やかに、
キャンドル作りの楽しさ、灯すことの感動を知って頂くため、
出来上がった後の皆様の笑顔を楽しみに指導致します。

NPO法人・キャンドルアーティスト協会 正会員
Candles artist Maiko
Phone  050-5884-2743
E-mail  maiko@candress.net
HP http://candress.net

★主な出店・メディア出演★

2012年1月15日 和歌山新報掲載

2012年01月24日 wbs和歌山放送 もっと、つれわか!出演

2012年2月14日 NHK総合 明日の輪出演

2012年2月15日 NHK総合 ぐるっと関西おひる前出演

2012年3月25日 片男波音画喰祭出展

2012年4月11日~15日 ゆあさ行灯アート展
キャンドルデコレーション出展・作品展示販売


2012年4月22日海南サンデーマーケットに出展

2012年5月3日・4日芦屋アートバザールに出展

2012年7月テレビ大阪主催大阪アートバザールに出店

2012年8月和歌山・高野山ろうそく祭りにてキャンドル教室

2012年9月J:COM放送「ココらぼ」出演

2012年10月和歌山放送「ヘンリー・TONPEIの今夜もハイボール」出演

2012年11月東京ビッグサイト「TOKYO DESIGN FESTA」出店

Luxury Collection Vol.1出展
2012年12月9日

Luxury Collection Vol.2出展
2013年2月11日

シュシュマーケット Vol.15出展
2013年3月20日

ART&HANDMADE BAZAAR in KOBE出展
2013年5月3・4日

近鉄百貨店和歌山店出展
2013年5月5~12日

名古屋クリエーターズマーケット出展
2013年6月29・30日

近鉄百貨店和歌山店出展
2013年8月16~21日

日本テレビ
「行列のできる法律相談書~各界で活躍するイケメン&美女スペシャル~」に出演

Luxury Collection Vol.3出展
2013年9月16日

和歌の浦アートキューブ10周年イベント出展
2013年11月1日

シュシュマーケットvol.16出展
2013年11月4日
オーナーへメッセージ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 12人

和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ

2012年05月19日

★一人でお墓まいりー★

あっちに居た頃
駅まで歩く
駅から会社へ歩く
帰りに街を歩きまくる
携帯にいれた歩数計の数を
寝る前にチェックするのが楽しみだったのに。。

なのに・・・・
こっちへきてから
歩くのは玄関→車の間のみ!!!
1日100歩も歩いてないかもしれない!!!
おそるべし車社会!!!
やばい、これはやばいぞぉおおお

ということで
アトリエから歩いて50分ほどのところにある祖父のお墓へ
歩いていってきました。
前はヒールで平気で1時間2時間歩いてたので
50分とかよゆーと思っていたら
意外と体力落ちてましたicon15

知らない道を歩くのは
冒険のようで童心に返って結構楽しい。
美味しそうなお店や、
おしゃれなお店とか、
浮気するような場所もなく、
あるのは道端に咲く綺麗なお花と、川、電車のレールのみ!
ちびまるこちゃんの冒険をなんか思い出す!
ひたすら墓地に向かって歩きます。

途中でお花を買おうと思ったのに
お花屋さんすらもなく。。。(´;ω;`)
コンビニは発見したので
おじいちゃんの好きだったお酒を購入。
一人でお墓参りにいくのは初めてですが、
父がいつもおじいちゃんのお墓参りは
お酒必須スタイルだったのを思い出して、真似。
確かタバコもあったけど、私は吸わないのでタバコは遠慮。

お墓はものすごーくややこしい場所にあって
iphoneのマップでお寺までナビして歩いたんだけど
お寺から結構離れた墓所の場所がわからずお寺ぴんぽーん。
「あ、あのぅお墓の場所を・・」←かなり不審者
ほんと迷路のような道を抜けて到着。

「じーちゃん、遠かったよぉ(´;ω;`)」


こんなん作ってんのー、と
蝋燭変わりに、
持ってきたランタンを灯し、お花がないことを謝る。
そして色々とナームー。
最近両親の、子の心親知らず、がひどいので密告。
どういうこっちゃ!
大病を経たからこそ
健康を保つ努力をしてほしいものです。。。icon08
って
肺がんがわかってからもタバコを吸ってたおじーちゃんにゆってもだめかぁ(´;ω;`)
んもーface07

私は小さい頃から母方の祖母とずっと一緒に住んでいたけれど
この父方の祖父とは離れて住んでいたので
生きている間に何も出来なかった感がどうしてもある。
変わったおじいちゃんだったけど
もっと話してみたかったなぁとふと思うことがある。
それに非常に器用なおじいちゃんで
船の模型やら日本刀の模型やらを
簡単に手作りしてしまうような人だったので
今、私がしていることも、何かヒントをくれたかもしれない。

生きていれさえすれば
ほとんどのことが間に合う。
だけど死んでしまったら何もかもが間に合わない。
やっぱり
生きている間に人を大切にすることは
とても大事だなぁと思う。

歳をおうごとに、
故郷が愛しくなるように
先祖も大切にしなきゃなぁと思える。

曽祖父母のお墓が高野山奥の院にあるので、
また近々いかなきゃな♪
すぴりちゅあるなことはよくわからないたちだけど、
奥の院の独特な雰囲気、本当に異空間だと思う。
豊臣秀吉、織田信長、伊達政宗のお骨の近くに、
先祖のオホネがあるなんて、ちょっと嬉しい(*´∀`*)ミーハーダナー

てか
なーむーしている時はすでに夕暮れ。
父がこの墓場で
火の玉を見たといっていたことを思い出し
そそくさと帰った私でありました。


((((;゚Д゚))))


同じカテゴリー(日常の戯言)の記事画像
★城下町バル★
★おめでとう真道ゴー選手★
★メルサボ~ン★
★がが降臨★
★しっ失恋か?!★
★冬の曇り空★
同じカテゴリー(日常の戯言)の記事
 ★城下町バル★ (2013-10-11 04:12)
 ★おめでとう真道ゴー選手★ (2013-05-20 10:28)
 ■2年前を心に刻む今日■ (2013-03-11 14:56)
 ★メルサボ~ン★ (2013-02-27 16:00)
 ★がが降臨★ (2013-01-12 18:11)
 ★しっ失恋か?!★ (2012-12-21 21:47)

Posted by キャンドル作家Maiko at 14:00 │日常の戯言